【無料】LINEパソコン版のダウンロード方法と3つの注意点!

スポンサーリンク

パソコン版LINE

メール代わりのチャット(トーク)や音声通話やビデオ通話が何時間でも無料で楽しめるアプリLINE(ライン)。

パソコン版LINEは基本的に下記の2つの方法での利用が可能です。

1)スマホなどMobile端末で取得したLINEアカウントをパソコン版LINEと連動する
2)スマホなどMobile端末を持っていないけど、PCだけでLINEをはじめたい

いつものLINEをパソコンから送信(操作)したい人や、スマホを持っていないのでパソコンだけでLINEを始めたいといった人に選ばれているのがPC版のLINEです。

パソコン版LINEをダウンロードするならこちら
https://line.me/ja/download

【無料】パソコン版LINEをダウンロードする方法は?

パソコン版LINEダウンロード

パソコン版LINEは無料でカンタンにダウンロードが出来ます。

1)LINEのダウンロードページをパソコンで開く
2)4つのボタン(アイコン)から自分のPC環境に合わせてクリック
3)表示される内容に従い、LINEのダウンロード&インストールを完了させる

基本的なダウンロード方法は以上ですが、あなたがお使いのパソコンや利用環境によってはダウンロードするLINEの種類が変わります

どういうことなのか?

早速、3つの注意点と共に解説していきたいと思います。



【注意点1】利用できるパソコンは?

利用できるパソコンは?

まず、LINEをダウンロードできるパソコンは下記の通りです。

・Windows 7
・Windows 8.1
・Windows 10
・Mac OS X 10.9(Mavericks)以上

また、タブレット端末の場合は下記であれば利用が可能です。

・iPad 2 以上 (iOS 7以上)

自分がダウンロードしたいパソコンが当てはまらない場合は、OSのアップデートや買い替えの検討をしてみてください。

【注意点2】ダウンロードできるLINEの種類とは?

パソコン版LINEのダウンロードできる種類

パソコン版のLINEは下記の4つから好きなものを選んでダウンロードが可能です。

1)Windows版
2)Windows 10専用アプリ
3)Mac OS版
4)Chrome版(ウェブブラウザのアプリを利用)

それぞれに違いがあり、使い勝手も少し変わります。

あなたの使っているパソコンによっては利用可能、不可能がありますのでこちらも注意してください。

また、それぞれできることと出来ないことが多少異なりますので、どれを使うか?検討が必要です。
早速、パソコン版LINEを選ぶならこちら
https://line.me/ja/download

1)Windows版の場合

パソコン版LINEのWindows版

直接パソコンに実行ファイルをダウンロード&インストールをして使用するタイプのLINEです。

DL(ダウンロード)出来るOSは、

・Windows 7
・Windows 8.1
・Windows 10

Windows 10の人も、専用アプリではなくこちらのダウンロードが可能です。

Windows版のメリット

メリット

一言で言うなら使いやすい。という印象です。

・アプリを閉じてもログアウトしない。(毎回ログインする必要がない)
・ログインの設定も可能(自動ログイン、Windows起動時に自動実行が選べる)
・画面キャプチャは自由にトリミングが出来る。
・画面キャプチャ後に描画機能で、文字追加や手書き文字追加、モザイク処理なども可能。
・コピー、Keep、転送、ダウンロード、GifアニメのキャプチャなどスマホのLINEと変わらずできる。

Windows版のLINEをダウンロードするならこちら
https://line.me/ja/download

2)Windows 10専用アプリの場合

windows10版LINE

こちらは「Windows store」を経由してダウンロードするアプリでWindows 10専用になります。

DL(ダウンロード)出来るOSは、

・Windows 10

LINEのダウンロードページから簡単に行くことが出来ます。

他のOSを使っている人は、「このアプリはお使いのデバイスでは動作しません。」と表示され「アプリをゲット」のボタンが押せません。

3)Mac OS版の場合

Mac版LINE

こちらは名前の通りMac OSを使っている人のためのLINEです。「Mac App Store」を経由してダウンロードをします。

DL(ダウンロード)出来るOSは、

・Mac OS X 10.9(Mavericks)以上

MacでLINEのダウンロードサイトを開くと、「Mac App Stpreからダウンロード」というボタンが表示されているのでそちらからダウンロード可能です。

4)Chrome版の場合

クローム版LINE

こちらは、ウェブブラウザのChrome(クローム)を使ったLINEアプリです。

Google Chromeを普段使っている人はChromeアプリを追加することによってLINEを利用することが出来ます。

DL(ダウンロード)出来るOSは、

・Windows 7
・Windows 8.1
・Windows 10
・Mac OS X 10.9(Mavericks)以上

すべてのOSでダウンロードが可能です。

早速、Chrome版のLINEをダウンロードする
https://line.me/ja/download


Chrome版の使い勝手は?

タイムラインは別ログイン

・メモ画面より画面キャプチャ。
・トリミングは出来るが、ダウンロードかメモしかない。
・閉じると自動でログアウトになる。毎回ログインが必要。設定も不可。
・Keepできない、通話できない。
・PCでタイムラインを見る場合は、別でLINE TIMELINEへのログインが必要。

などなど、通常のWindows版に比べると出来ることが少なくなります。

ですが安心してください!

LINEのアプリとは別に、拡張機能で「LINE it!」という機能を追加することによって

・Keepに保存
・ワンクリックでWebページやテキストを友だちとシェア
・テキストを選択してシェア
・スマートフォン版LINEからチェック

などが利用できるようになります。Chrome版のアプリを入れた場合はこちらの拡張機能は必須になるかと思います。

Chrome版を使うメリットは?

デバイスを選ばずログインができる

通常LINEをパソコンで利用する際、デスクトップやノートパソコン、タブレットにそれぞれLINEアプリのダウンロードが必要になります。

そこでChrome版を使うことによってどのデバイスでもChromeが入っていれば、Chromeにログインすることでそのまま使えるというのが一番のメリットです。

Chrome版のLINEをダウンロードするならコチラ
https://line.me/ja/download

【注意点3】LINEの登録は、1つの電話番号につき1アカウント

1電話番号で1アカウント

もしかしたら、「スマホでLINEを使っているけど、PC版をダウンロードすればもう1アカウント利用できるんじゃない?」と思った人もいるかと思います。

私もそうでした。

ですが、スマホ版LINEを利用している場合、PC版のLINEはアカウントが連動されるため「別のアカウント」として使うことができません。

これは「電話番号でLINEアカウントが管理されている」ためです。

同じ電話番号なのに、パソコンで新規アカウントとして登録してしまうとセキュリティの関係上スマホのLINEの内容がすべて削除されます。

それでも良いならば問題ないのですが、スマホのLINEの内容が消えたら困りますよね。。

そんな時は、下記の方法でPC用のアカウントを取ることが出来ます。

スマホとは別の電話番号で登録すれば新規アカウントが取れる

これはスマホを持っていない人にも該当しますが、電話番号があれば取れるので「別の電話番号」を利用することでパソコン版LINEを始められます。

・家の電話番号
・ガラケー(ガラホ)の電話番号
・2個目のスマホの電話番号

などなど、「SMSまたは、音声で電話番号を所有している確認が取れること」が条件なので知らない人の電話番号を使うことは不可能ですが、スマホ以外の番号で新しいアカウントを持つことが可能です。

まとめ

LINEと言えばスマホのアプリという印象があるように、以前はパソコンでLINEをすることが出来ませんでした。

ですが、現在はパソコンでもLINEが出来ます。

気をつけたいことは、

・モバイル版LINEとPC版LINEは基本的に連動される
・電話番号1つにつき、1アカウントとなる
・新規登録時に、間違ってアカウントを削除しないように気をつける

といったことではないでしょうか?

あとは自分がどんな感じでLINEをするかによってダウンロードするアプリが変わるだけです。

Chrome版は、クロームを使い慣れた人なら良いですが一般の人だったらWindows版(MacならMac版)を使うのがお勧めです。

私も両方ダウンロードしてみましたが、使い勝手が良く分かりやすいのがWindows版でした。

当サイトがあなたのLINE生活の参考になりましたら幸いです。

パソコン版LINEアプリのダウンロードページはこちら
https://line.me/ja/download

>>iPhone7のケースがゾクゾク登場!⇒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする