【無料】Google Chromeのダウンロードとインストール【方法と手順】

スポンサーリンク

クロームダウンロード

パソコンでインターネットを閲覧する際、必ず必要になるのがWEBブラウザと呼ばれるソフトウェアです。

・Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)
・FireFox(ファイアーフォックス)
・Safari(サファリ)
・Opera(オペラ)

そして、
・Chrome(クローム)などがそれに当たります。

Google Chrome(グーグルクローム)は、Google社が提供しているウェブブラウザで無料で使えさらにIEなどより軽く高速なので利用している人が増えています。

さっそくChrome(クローム)をダウンロードするならこちら
https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html

Google Chromeがダウンロードできるパソコンは?

クロームがダウンロードできるパソコン

ダウンロードを始める前にまず確認しておきたいことは、「あなたの使っているパソコンにクロームをダウンロードできるのか?」ということです。

もちろんダウンロードやインストールは無料ですが、起動できないパソコンも存在します。

グーグルクロームを使えないパソコン

1)Windows 7以前のパソコン(XPやVistaは使用不可)
2)Mac OS X Mavericks 10.9以前のパソコン

上記以前のパソコンではGoogle Chromeが起動できないので注意してください。

Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10であれば問題なくダウンロードが可能です。



【Windowsパソコン】でダウンロード&インストールのやり方

ウィンドウズパソコン

お使いのパソコンによって多少ダウンロード方法が異なりますが、簡単にインストールが可能です。

Windows 版(10/8.1/8/7 64-bit)の場合

1)クロームのダウンロードサイトにアクセス
2)[Chromeをダウンロード]の青いボタンをクリック
3)Google Chrome 利用規約に[同意してインストール]ボタンをクリック
4)確認の画面が表示された場合は、[実行] または [保存] をクリック
5)[保存] を選択した場合、インストールを開始するにはダウンロードしたファイルをダブルクリック
6)Chrome を起動

以上の6ステップでダウンロード&インストールが完了し、すぐに利用できます。

Windows 版(10/8.1/8/7 32-bit)の場合

使っているパソコンによっては、32ビット版を使っている人もいるかと思います。

上記のダウンロード方法は64ビット版なので、下記の手順でダウンロードをしてください。

1)クロームのダウンロードサイトにアクセス
2)[別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード]の文字をクリック
3)[Windows 10/8.1/8/7 32-bit]の文字をクリック
4)Google Chrome 利用規約に[同意してインストール]ボタンをクリック
5)確認の画面が表示された場合は、[実行] または [保存] をクリック
6)[保存] を選択した場合、インストールを開始するにはダウンロードしたファイルをダブルクリック
7)Chrome を起動

以上の7ステップでダウンロード&インストールが完了です。

クロームのダウンロードサイトはこちら
https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html

【Mac OS】でダウンロード&インストールのやり方

マックOS

Mac OS Xの10.9 以降を利用中の方は、グーグルクロームをダウンロードすることが可能です。

1)クロームのダウンロードサイトにアクセス
2)[別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード]の文字をクリック
3)[Mac OS X 10.9 以降]の文字をクリック
4)Google Chrome 利用規約に[同意してインストール]ボタンをクリック
5)確認の画面が表示された場合は、[実行] または [保存] をクリック
6)[保存] を選択した場合、インストールを開始するにはダウンロードしたファイルをダブルクリック
7)Chrome を起動

以上の7ステップでダウンロード&インストールが完了。スグに利用することが出来ます。

Macにクロームをダウンロードするならこちらから
https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html


Google Chromeで出来ることとは?

クロームで出来ること

インターネットを閲覧する際、不便に感じることってありますよね?

1)立ち上げ時やページの読み込みが遅い
2)やたらと更新(アップデート)が必要
3)クラッシュがよく起る
4)使いにくい
5)イライラする

などなど、快適なネット生活をしたいのに何かと引っかかることがあるのではないでしょうか?

それを解決できるのがグーグルクロームです。一度グーグルクロームに慣れてしまうと他のブラウザには戻れなくなってしまうかもしれません!

【出来ること1】とにかく早い!イライラ解消

素早く閲覧

クロームの良い所は、立ち上げ時のスピードの速さと、ページ読み込みのスピードの速さが挙げられます。

IEでは大きなサイズの画像など沢山貼っているページを開こうとすると中々読み込んでくれないことが多々起り小さなイライラが溜まりがち。

ですがクロームで開くとサクサク読み込んでくれるので小さなストレスを溜めることなく快適にネットを楽しめます。

また、更新(アップデート)はクロームを立ち上げた時に自動で行われるのでイチイチ自分で更新をする手間が省けます。

【出来ること2】タブの開きすぎによるブラウザクラッシュが減る!

タブ

クロームでもタブを複数開くことが出来ますが、タブごとに情報を管理をしているため1つのタブが落ちた場合にブラウザ全体が落ちてしまう!ということがほとんどありません

ファイヤーフォックスを使用した場合、1つのタブでクラッシュが起るとブラウザ全体が落ちてしまうので今までクラッシュを経験したことのある人はクロームの良さがより分かるかと思います。

【出来ること3】豊富な拡張機能あり!より快適似カスタマイズOK

拡張機能

クロームは開いたタブごとに管理しているため、ブラウザが落ちる心配が減りますがその分メモリを多く使用します。

メモリの使用が大きいということは、タブを開けば開くほどPC全体の速度が遅くなってしまうということです。

もちろん、ハイスペックなパソコンを使用している人は問題ありませんが、頻繁にメモリ不足になってしまうパソコンの場合は困ってしまいますよね。。

そんな時でもクロームなら安心です!

クロームの拡張機能を使えば、タブを沢山開くことが多い人でもCPUに負担をかけることなく快適に利用することが可能です!


お勧めの拡張機能

1)OneTab⇒開いているタブをクリック1つで1つにまとめることができる
2)Tab Memory Purge⇒定期的にタブのメモリを自動で解放

こういった拡張機能を入れておくだけでメモリ消費を抑えることが出来ます。

また、
3)Session Buddy⇒開いたタブの履歴を自動保存&まるっと保存できる

こちらの拡張機能を使えば、クロームを閉じても履歴や保存した内容でスグに開くことができますし、万が一クラッシュした時の復元も簡単です。

などなど、拡張機能を使えば自分のパソコンのスペックに合わせてより便利に快適にすることが出来ます。

【出来ること4】シークレットウィンドウで安心!

シークレットモード

自分用のパソコンを持っていない人は家族で共有しているかと思いますが、よく「家族にパソコンの閲覧履歴を見られてしまった・・・」という声も挙がっていますよね。

それが知られたくない内容なら困ったものです。。

そんな時はGoogle Chromeのシークレットウィンドウを使えば閲覧履歴を見られる心配がありません!

開き方は簡単です。

1)アドレスバーの右端にある「Google Chromeの設定」よりシークレットウィンドウを開く
2)クロームを開いた状態で、「Ctrl+Shift+N」の3つのボタンを同時に押す

これでシークレットモードでWEBサイトを閲覧できます。

注意点としては、ダウンロードしたファイルとブックマークは通常どおり保存されるので、保存したままにしておかないようにしましょう。

【出来ること5】他のデバイス間で共有OK!

共有OK

グーグルクロームで便利な点は、他のデバイスでクロームを開いた際に今まで開いていた内容やブックマークなどを共有できる。ということではないでしょうか。

例えば、デスクトップパソコンとノートパソコン2台持っている場合や、スマートフォンを使用している場合も全て共有が可能です。

注意点としては、Google アカウントを入手しておく必要があることです。

Google アカウントは無料で簡単に入手できますし、1つあればログインすることでどのデバイスでも同じ内容を共有することができます。

便利なのでぜひ使ってみてください!

まとめ

パソコンにあまり詳しくない人や、初めてパソコンを購入した人はブラウザによって違いがあるなんて知らないですよね。

Windowsパソコンなら、IE(インターネットエクスプローラー)
※Windows 10ならEdge(エッジ)
Mac OSなら、Safari(サファリ)

といったブラウザが初めから入っているので、そのまま利用している人も多いかと思います。

もちろん慣れてしまえば使い勝手が良くなるかと思いますが、「読み込みに時間が掛かって何だかイライラする」「もっとこうできたらいいのにな~」といったちょっとしたストレスを感じている人も多いかと思います。

そんな時には他のブラウザを試してみることをお勧めします!

実は今まで感じていたイライラを解消できるきっかけになるかもしれません!

もちろんGoogle Chromeを使ってみて合わない!という人もいるかと思います。そんな時はメインとサブで使い分けたり作業で使い分けたりするのもお勧めです。

何より、グーグルクロームのダウンロードは無料です!早速試してみてください。
https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html

あなたに最適なブラウザが見つかりましたら幸いです。

>>iPhone7のケースがゾクゾク登場!⇒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする